FC2ブログ
| main |
2014.10.26 Sun

わがままという事



メディアテイクで短編映画祭があるらしいのですが
そこで上映される樹木希林さんの伊勢参りのドキュメント映画に興味があり
ます。
予告をテレビでみたことがあるのですが
お土産物屋さんのご主人が好意で樹木希林さんに
お土産品をプレゼントするのですが
なんと希林さんは「わたしそんなのいらないわ」と断るのです
ちょっと喧嘩っぽくなり少しカットされているようですが
そのあと「いらない物はいらないのよ」と
意地悪な雰囲気ではなく本当にそう思ったからいっただけという
柔らかい言い方で語っていました。

そのシーンを見て思ったのですが
私は自分を押し殺す事で家族ともその他の人間関係を保っていたなと思います
自分の感情や都合を引っ込めて相手の事を優先したり
本当の事を言わず誰も理解してくれないと嘆いてみたり。
本当の事を言わないのに理解なんてされるはずない訳ですよね。

たぶん、私が我慢して緊張して関係を保って来た人は
私といても楽しいとはおもっていなかったんじゃないだろうか。
私が楽しいって思えないのに相手が楽しいって思う訳ないだろうな。

樹木希林さんくらい思った事を思ったままには言えないですが
少しずつ自分が本当に思った事を思った様に伝えられるようになりたいです。

私自身も気配りの人といるより、わがままな事を平気で言ってくる人と一緒の方が
楽しいって思うので自分も楽な人になりたいなと思うのです。

無理にいい人になるのはもうやめたいなって考えてます。
続きを読む
スポンサーサイト
Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)