FC2ブログ
| main |
2013.07.24 Wed

久しぶりの一人旅です

DSC_4579_convert_20130724203800.jpg

気仙沼まで弾丸ツアーしてきました

最初予定していたコースの電車に乗り遅れて
急遽予定変更してしまいました。

火事場の馬鹿力ってあるもんで
ぼんやりしている頭に雷が落ちたような感じで
スイッチが入りました。

毎日同じ様な事をして決まった時間になんとなく寝るという
平和な毎日を送っているので
平和ぼけしているのかもしれません。

いつも誰かの面倒ばかりで
自分で何かを決めて進んで行くっていうスリルは
しばらく味わってなかったかもしれません。

結構はらはらしましたが
とてもいい刺激になりました。

旅はいろいろ学ぶ事多しです。

今年はまだまだ旅をする予定です。

続きを読む
スポンサーサイト
Category: 小旅行 Comments (2) Trackbacks (0)
2013.07.22 Mon

風立ちぬをみてきました

DPP_108_convert_20130722200901.jpg

風立ちぬをみてきました。
効果音を全部人がこなしているという事と
主人公の声優さんの庵野秀明さんに激しく惹かれたのです

宮崎駿さんに「あんな正直な男はいない」と言われて
(周囲の反対を押して)抜擢された庵野さんの声ってどんなの?
そこに激しく興味をもちました。

最初正直吹きました。
しゅっとした青年のキャラクターが熊さんみたいなおじさんに見えて
ありゃりゃって思いました。

でもストーリーが展開して行くにつれ
その棒読みな不器用な感じが心地よく感じてしまいました。
で、ちょいへたなのでちょっとした台詞が印象に残るのです。



結論から言いますと
号泣しました。

ネタばれしそうですが
愛する人と手をつなぎながら設計した飛行機
その飛行機は一台も日本には戻ってこなかった。
そして愛する人も居なくなった。

その空虚感に共感してしまいました。

駆け引きもなくお互いにお互いをいたわり合う
本当に綺麗な恋愛の映画でした。


実はこの映画、娘と行く約束をしてたのですが
急遽彼氏と観に行く事になって
私が振られて一人でみたのですが
この映画は是非デートで見て欲しいなと思いました。

で、生まれ変わったら来世ではこんな素敵な恋愛がしてみたいものだと
心から思ったのでしたw










続きを読む
Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)
2013.07.13 Sat

歓楽街のドラックストアーにて。

DSC_4303_convert_20130713214812.jpg


先日飲み会に参加してきました
その時にふと立ち寄った歓楽街に近いドラックストアーは
いかにもご出勤まえのおねーさん方が化粧品などを物色していました。
働く側なのかお客側なのかわかりませんが
明らかに私が普通に行くドラックストアーとは全然違う雰囲気でした。

とても綺麗なおねーさんが電話でなにやら怒鳴りながら
商品を選んでました。

電話の内容を聞き耳を立てて聞いてたら

「私以外の女の子好きになったらどうなるかわかってんの?」
「なに?言ってる意味わかるでしょ?」
かなり強い口調で、というより脅迫に近い勢いで怒鳴りまくってました。



「私」が「あなた」を好きだからといって
「あなた」は「私」の所有物になった訳ではないのです。


ひもでぐるぐる巻きにして柱に縛り付けても
心は自由にどこかに飛んで行く事もできるのです。

あなたが帰りたいと思うわたしでいられるか
わたしはあなたにお帰りなさいと言えるのか


魅力的な人であればあるほど魅力的な人が集まるものです。
そんな沢山の人の中から選んだ、選ばれた事を信じている事
それが出来るか出来ないかなのかなって思います。


相手を信じて待つ事ができないなら
その恋愛はとっくの昔に崩壊しているんだろうな。

っていうか、電話でそんな話をしている時点で
彼氏は浮気をしていて別れたいと思っているんだろうなと。

つき合う=奴隷 みたいだな

友達でも恋人でも夫婦でも
相手を信じるって重要だなと思いました。




続きを読む
Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)
2013.07.08 Mon

銀魂みてきました。

DSC_4100.jpg


ほとんど予備知識なしで銀魂を見てきました。
まったく知らい漫画だったのですが
面白い漫画だと聞いてギャグ漫画好きの私は
早速みてきました。

主人公の坂田銀時のキャラを見てると
どうしても松田優作さんが演じた探偵物語の工藤俊作を思い出してしまいます。
冒頭で銀時が有名な台詞をぱくってたのでタブン意識してるんだろうと思います。

久々に好みのキャラクターだったし
映画の内容もなかなか見応えがありました。

映画が始まるとすぐに笑う所が随所にあったのですが
見ている人達は誰も声を出して笑わないので
笑いを必死にこらえてました。
後半やっと笑い声が聞こえる様になって最後は 笑いで一体感を味わいました

ライブビューイングでコンサートを何度か見てますが
東北の特徴なのかみんなおとなしく冷静に見ているので
いまいち盛り上がりに欠けるのです。

他の地方はどんな感じで見てるのかなって思いました
大阪あたりだと最初っから大笑いでどっかんどっかんっって感じなんだろうなと思います。

映画ひとつも地方色ってでるのかな
なんて事をぼんやり考えてました。



続きを読む
Category: 映画 Comments (0) Trackbacks (0)
2013.07.07 Sun

乗り鉄旅行

DSC_3997_convert_20130707222027.jpg

寝ても覚めてもSNSを覗いている自分に嫌気がさしてきてます

今月と来月は乗り鉄月間にしようと思います。

乗り鉄の計画はパソコンより時刻表と地図の方が断然見やすいです
クリック一つで行程がでるのもありますが
やっぱり時刻表なのです。


そんなわけでリュック背負ってどこいこうって思案中です
続きを読む
Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)