FC2ブログ
| main |
2012.10.26 Fri

お写んぽ・福島県 五色沼 諸橋近代美術館

DSC_0005-2_convert_20121026204807.jpg

福島県の諸橋近代美術館に行ってきました
10月から館内一部撮影可という事で
写真を撮ってきました

DSC_0124-1_convert_20121026205053.jpg

ダリの展示物が多く
今回もダリの特集でした

ダリの感覚はどこかビートたけしさんに通じる物があるような気がしました

感覚が奇想天外
それでいてう〜んとうならせてしまう。

性欲と食欲とアートの融合
無意識の世界と意識の世界の融合

二つの次元が一つの作品になってるような。

不思議な感覚でした
DSC_0133-1_convert_20121026205123.jpg

美術館内にはこんな素敵な休憩の場所もあります


DSC_0087-3_convert_20121026204839.jpg

五色沼の毘沙門沼へ行ってみました
紅葉はそろそろ見頃真っ盛りでした

平日だったのに観光客が多いですね
土日はどんだけ混むんでしょうか?

DSC_0097-3_convert_20121026204941.jpg


五色沼というだけあって
水面の色がとても綺麗でした。


DSC_0108_convert_20121026205017.jpg


紅葉が綺麗な所は車を止める場所がなかったり
車でごった返していたりで
思うようなスポットが見つけられなかったです。

リュック背負って登山しなきゃ
いい写真は撮れないかもww






続きを読む
スポンサーサイト
Category: お写んぽ Comments (2) Trackbacks (0)
2012.10.21 Sun

村田町 蔵の町陶器市 

DSC_0038-2_convert_20121021205511.jpg


毎年恒例の村田町の陶器市に行ってきました

蔵の町として有名ですが
陶器市でも無い限り行く機会がないので
行ってみる事にしました

DSC_0078-2_convert_20121021205642.jpg

陶器といっても日本風の物だけではなく
モダンなデザインの物が多く展示されてました

明るい色彩と落ち着いた雰囲気で
こんな陶器でご飯をたべたら
なんでも美味しいんじゃなかと思ってしまいます

DSC_0087-2_convert_20121021205709.jpg


古民家風に改装された蔵の内部は
少し薄暗くてひんやりとしていましたが
落ち着く雰囲気でした

普段は全く気が付かなかったのですが
喫茶店もあったので
今度そちらのお邪魔してみようと思いました

DSC_0062_convert_20121021205544.jpg


お祭りだったけど
カメラを持っているって言う事が恥ずかしかったです><

どこからか役員の人が走ってきて
村田町主催の写真コンテストのチラシをくれました
よっぽど目立ってたんだろうな。

ふんだ。負けないもん。


続きを読む
Category: お写んぽ Comments (0) Trackbacks (0)
2012.10.19 Fri

迷子になった休日

水の森公園

今日は水の森公園へ行ってきました
道を間違ってしまって
台原森林公園へ。
二週回っても駐車場がわからず断念

水の森公園へ再度進路変更

またまた駐車場がわからずうろうろ。


なんとかついたけど
そんなに絶景ではなかった訳です。

もっと遊歩道を行けば絶景ポイントもあったのかと思うのですが
一人だったし
幽霊が出るらしいって聞いちゃったしww



そんなこんなでついてないな
なんて思いながらアウトレットモールで
家族の物を買って帰宅したわけです。

家族は喜んでくれたし
安かったし

まぁいいかって感じの休日でした、
続きを読む
Category: お写んぽ Comments (0) Trackbacks (0)
2012.10.17 Wed

自分の足下

DSC_0126-1_convert_20121017225913.jpg


ふわふわとしていられないのです

地に足をつけて
しっかりしなくちゃ。






続きを読む
Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)
2012.10.15 Mon

映画・新しい靴を買わなくちゃ。

DSC_0115-4_convert_20121015205638.jpg

今日は新しい靴を買わなくちゃと観てきました

中山美穂さんと向井理さんの恋愛映画です
設定では12歳くらいお姉さんの設定なんだろうなと思いました

一人でパリで暮らす四十路の女性のあおいさん(中山美穂)は
しっかりしているのに天然ボケで酔っぱらうと手に負えなくなる
甘えん坊な女性なのです。

そこにお人好しのせん(向井理)が現れるわけです。


四十路の女の目から見ると
やっぱりね、若い時のままの行動は痛いなぁって思ってしまいます
リアルに自分がそうだから余計に感じてしまうのかもしれないですが
天然ボケとか甘えん坊とかは若い女の子の特権なんだろうと思うのです

誰もクスリっともしなかったのでこらえましたが
あおいさんがせんにそういう所(天然ボケ)かわいいよって
言われてマジで大喜びする所は笑ってしまいそうになりましたw

たぶん私も大喜びすると思う。

でもね、客観的に観ると痛いw

美人で可愛いトレンディードラマの主演女優が
演じても痛いんだから
私の天然ボケはかなり痛いんじゃないかと思うのです。



せんの妹の恋愛が終わった時
若い妹は彼氏をめちゃめちゃにたたく訳です。


あおいさんはせんとの別れの時は
我慢して綺麗に別れるのです。


ここら辺の違いが最近の熟女ブームの所以なのかなとか思ってしまいます。


もしも二度と逢えないと思ったら
あんな綺麗な別れ方をするのかな
なんてこと考えました。

なんていうか、久々にプラトニックな恋愛ものを観たので
なんだか私には刺激が強すぎたのかしらww

向井理くんカッコいいね
持ってたデジカメに目が釘付けでしたwww












続きを読む
Category: 映画 Comments (2) Trackbacks (0)
2012.10.14 Sun

小安峡 とことん山

ドライブに行ってきました

DSC_0007-3

温泉の滝が流れてました
手持ちで滝を撮ってみました

DSC_0045-4






DSC_0035
続きを読む
Category: お写んぽ Comments (0) Trackbacks (0)
2012.10.13 Sat

幸せは近くにある

DSC_0280


今日は近所の船岡城址公園に行ってきました

土曜日なのにほとんど人が居ないし
花も日差しを受ける場所に咲いてるし
展望台から電車も見えるし。

桜の季節しか行った事ない場所でしたが
ここは撮影の穴場です



よく自分探しの旅とか言いますが
結局自分はここにしか居ないっていうオチがつく訳です


結局自分探しの旅って
自分がなりたい自分
こういう風に見てもらいたい自分をさがしているのかな?

無駄な事ではないんだと思うのです
探して、自分で気がつく事が重要で
本やテレビで知った事では意味がないのかなと思います。

自分の足で探して
いろいろ試してみるっていうプロセスが一番大事


そんなわけで
遠くに行かなくても
こんな近くに撮影スポットがあるなんてw
ここなら買い物ついでに立ち寄れるし。

本で読んだ技術を思う存分ためしてみようかと思うのでした。





続きを読む
Category: お写んぽ Comments (0) Trackbacks (0)
2012.10.07 Sun

羽黒山公園

DSC_0131-1_convert_20121007223618.jpg

大崎市の羽黒山公園に行ってきました
写真が好きな人達と一緒に行ってきましたが
ほんと楽しかったです

みんなで美味しいもの食べて
わいわいとお話しながら行動するのって
とても楽しいです。

DSC_0038-1_convert_20121007221130.jpg

普段は一人で撮影する事が断然おおいのですが
それはそれで大切な時間ではあると思ってます
自分の世界に浸る事とか
寂しさと向き合う事ってとても重要だと思うのです

DSC_0164_convert_20121007223923.jpg


一人の時間も大切だけど
趣味を共有出来る人や仲間が居るって
最高の幸せだなと思うのです






続きを読む
Category: 撮影オフ会 Comments (0) Trackbacks (0)
2012.10.04 Thu

リセット

DSC_0148-3_convert_20121004204056.jpg

少し焦っていたように思います
動く事、新しい事をする事
飽きない様に退屈しないように

そんな事ばかり考えて
すり減っているような気がしてならないです


私は私です
私の好きな様に生きて行きます

ちょっとリセットしてみたくなりました。




続きを読む
Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)
2012.10.01 Mon

映画/天地明察 

DSC_0040-5_convert_20121001231939.jpg


今日は映画の日だったので
天地明察を見てきました

天体の話題という事と
革新的な事をするっていう内容に惹かれたわけです。

もう少し数学の奥深さを表現できたら
面白かったのにって思いました
あっ私は算数からだめですが σ(^_^;)

正直役者さんの演技の上手さに助けられてるなって思いました
中井貴一さんの表情はとても迫力があったし
関役の歌舞伎の方だとおもうのですがその方の演技も説得力がありました

ただ宮崎あおいちゃんの日本髪のカツラが少し大きかったのでは?とか
気になってしょうがなかったです。
あと、あの二人本当に恋愛してたんだよね〜とか

映画のみかたがおばさんになってきたな。

予告でやってたのぼうの城っていうのも気になってます
野村萬斎さんの演技凄い存在感です

一度面白くなっちゃうとちょくちょく足を運びたくなるもんですねぇ

続きを読む
Category: 映画 Comments (0) Trackbacks (0)