FC2ブログ
| main |
2012.05.28 Mon

ピンぼけ写真の可能性


写真新世紀の写真をみて思い出したのが
この写真です

Nikonの写真教室に行った時に撮った写真です

そのときの講師の先生が
ぴんぼけでも発表してみてください
とおっしゃいました

その先生は写真コンテストの審査員をされる事が多いらしく
まず選考の段階でピンぼけ写真は一番にはじくのだそうです

でもどうしても外せない一枚があって
その写真がとうとうコンテストの最優秀賞になったんだそうです

80歳くらいのおじいさんが
孫から誕生日にもらった花を写した作品だったそうです。


そのときはそのお話を聞いて
何となくわかったようなわからないような
なるほどね〜って思って話を聞いていただけですが。

やっとわかりました
腑に落ちました。

そして、自分の撮った写真になにが足りないか
わかりました。

そうなのですね。

上達するのはまだまだですが
やっと一歩進みました。

※理解がすぐに作品に反映するとは限りませんのであしからず。

続きを読む
スポンサーサイト
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)