FC2ブログ
| main |
2010.04.26 Mon

競争する人

やたらと張り合ってくる同僚がいる
昔の私なら戦闘態勢で挑んだところだが
張り合うことを辞めたので
どうぞどうぞとすべてを譲っている

不思議と今まで必ず邪魔が入ってなかなか
出来る仕事に就けずにいたのに
すんなりと仕事をもらっている

競争する彼女は
競争する相手が居ないと自分の立ち居地がよくわからないようで
戸惑っているようだ。


今までの自分がその彼女の中にいる

そして、戦うことを辞めたことで
あんな苦しい思いをせずに住んでいる


苦しい体験だったけど一ヶ月間ブラック会社で働いたことに感謝

いろんなことを教えてくれる体験に感謝

ありがとう、感謝しています
続きを読む
スポンサーサイト
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)
2010.04.25 Sun

無事に帰ってきてくれた

下の娘が修学旅行から帰ってきました

大きなバスにたくさん子供たちが乗り込んでいくのを観ると
なんだか怖いなと思いました

スポ少や遠征などで子供達何人かを乗せて
他県までいったことありますが
疲れて疲れてどうしようもなくなったことあります

東京の109に行ったり、雑誌に載っているおしゃれな服のお店にいったり
ダサい制服できゃーきゃー言いながら物色していても
親切に対応してくださった店員さん

本当にたくさんの人にお世話になったなと思うのです

東京の人は親切だったという言葉の裏に
たくさんの人の思いやりがあるんだなと思います

本当にありがとうございました
無事に帰ってきてくれてありがとう
続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)
2010.04.21 Wed

母の仮病

独居老人の母親。

久々に電話したらか細い声で
「大変な病気になった」

もったいぶって今にも泣きそうだ

「白血病だって」


えええええええええええええっ


そりゃぁ あわてたさ

今までの親不孝をくいたさ

母親を憎んでいたけど許そう

むしろごめんね

そんなことを考えたさ


で、病院に電話して詳しく話を聞こうとしたら

「そんな診断はしていません」


問いただすと

確かに血液の状態は悪かったらしいが
白血病では決して無い



最近電話もせず顔を出さなかったから
気を引こうとしたんだと思う


とりあえず健康で居てくれることに感謝。
うそをつく元気があることに感謝


もう少し関係を修繕する時間があることに感謝。

ありがとう。感謝しています。
続きを読む
Category: 未分類 Comments (2) Trackbacks (0)
2010.04.13 Tue

新しい職場

おかげさまで月曜日から仕事してます
至れりつくせりの教育を受けています

競争しないぞと決めたら
そんな職場にたどり着きました


まだまだこれから大変ですが


のんびりやります


ありがたいです本当に
続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)
2010.04.08 Thu

好きなことをするということ

10年前、高額なおもちゃという扱いで
パソコンを買ってもらった
電気屋から大きなダンボールひとつ抱えて帰ってきた

正直使えるように出来るのかそれさえ心配だった。

接続作業はことのほか楽しく
設定の小難しさも心を躍らせるものだった。

なんとかインターネットに繋ぐことが出来たら
今度はブラインドタッチがしたくなり
練習を重ねた

接続方法も時代とともに変わって
電話回線から始まって今では無線LANで繋いでいる


そのどれもがわくわくして
練習したり理解するため本を読んだりすることは
一切苦にならなかった
むしろ、楽しくてしょうがなかった。


今、私は面接や履歴書にPCの知識と技術があることを
長所として書いている
パート先もほとんどPCの入力、操作を伴う業務先に勤めている



まさか、この大きなおもちゃでお金をもらうようになるなんて
思いもしなかった。
苦しい努力もしなかったし、忍耐もしなかった
競うこともしなかったし、自慢することもしなかった
ただ、好きで楽しいと思っていただけだった。

高いおもちゃを買ってくれた主人に感謝
好きなことでお金をもらうということは
小難しいことじゃないと理解できたことに感謝。

ありがとう


続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)
2010.04.05 Mon

応援団

今日は娘の入学式でした
卒業式と違って入学式はさらっとしたもんで
お昼はどこで食べよう?なんて考えながら式典を見てました。

途中、応援団が出てきて
「フレー、フレー!!」


その「フレー」を聞いたときに
涙が溢れてしまいました。

この人たちは「応援」することに必死になっているんだ

「フレー」というためには
重い団旗を掲げる練習とか
声を出す練習とか
もちろん、もう気持ちの段階で違うわけです

生できく「フレー」には
愛と包容力と真剣さと人一倍の努力を感じました。

その場しのぎの応援じゃなくて
応援するためだけにその場に来る迫力。


簡単に「応援してるかなね〜」なんていえないのです。
自分の生き様とか愛とかそんなものを差し出した気持ち
それが「応援」なんだと、
そんなことを思うと今もまた涙が出そうです。


最近涙もろいなぁ。


応援団の応援は父兄の心も応援してくれたみたいです
ありがとう。応援団!!
続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)
2010.04.04 Sun

なごり雪

今日は久々に家族全員休日だったので
山形にドライブに行ってきた

まだ、道路沿いに雪が残っていて
長いトンネルを抜けると吹雪でした。


まだ、春遠し。




仕事をすることに恐怖感があります。




家族が居てくれてありがとう。
みんなの生活を守るため
私は仕事をします

続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)
2010.04.02 Fri

ありがとうございます

パート決まりました。
もう、だめかなと思っていました。

今度は決して優劣を競うような仕事はしません。
誰かの役にたつことを目指します。

家族を大事にして
食事をきちんと作って
朝と帰りに家にいられる仕事


今度こそ長く働きます。

チャンスをいただけたことに感謝します。
ありがとうございました。
続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)
2010.04.01 Thu

絵の依頼

昨日ifさんに絵の依頼をした
http://www.pandora333.net/anatano_e_top.html

人生の節目のときに今までも何度描いていただいている

不思議なもので魔法のようにすぐには変化は起こさないけど
じわじわと望む状態になってきている。

依頼のメールを送ったとき
詳しく今の状態について質問をされました
その質問に答えているうちに
今の状態がいかに自分に必要なことなのか
自分の考えが間違っていたから
こういう事態を招いたのかはっきりわかった


私は仕事に自分を見つけようとしていたのだ
どんなに追いかけても仕事の中に自分はいない

仕事はあくまでも生活をしていくためのツールであり
自分は今ここにいる

どんな絵を描いていただけるのかとても楽しみです。

素敵な絵をいつも描いてくださるifさんに感謝です

続きを読む
Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)